TOP > 2015年度 松戸商工会議所青年部 会長所信

2015年度 松戸商工会議所青年部 会長所信

会長 飛田秀幸

YEGは楽しいですか。
あなたにとってYEGとは・・・


2015年度 松戸商工会議所青年部会長 飛田秀幸 商工会議所青年部(YEG)とは、次世代を担う立場の者達の研鑚と交流の場です。そしてそれらを通じてメンバーが企業家精神を高め、大きく成長していくための場です。また、地域経済・地域社会への貢献を考えていかなければならない組織としても存在していますが、YEG宣言にもありますように、それらを考える上では「一人一人が属する企業の発展が原点」にあってこそに他なりません。


 我々、松戸商工会議所青年部(松戸YEG)には、歴代会長・OBの諸先輩方により築いて頂いた20年以上に渡る歴史と受け継ぐべき誇り、活動の礎があり、そして県内最大を有するメンバー数があります。
 自己研鑚の場として、地域について考えるための場として、必要な経験やノウハウが組織に蓄積されているのです。異業種の集まりであるYEGの特色を活かした交流の機会が、様々な意見や情報が、多く溢れているのです。


 私達はこの恵まれた松戸YEGのメンバーとして、自身を成長させる機会を逸していないでしょうか。
 充分に活かしているのでしょうか。また、松戸YEGへ送り出してくれている各メンバーの所属企業に、学んだことをたとえ小さくとも光として持ち帰っているでしょうか。所属企業において「輝」を放つ存在になり得ているでしょうか。


 私達を取り巻く経済社会を見渡しますと、長きに続くデフレ経済の中、アベノミクスによる景気回復も株価、雇用の面では成果が見られるものの、全体として期待通りとは言い難く、その効果を実感するに至っておりません。また、消費増税、急激な円安、エネルギー問題、TPP等々、我々中小零細企業にとっては依然厳しい状況であることに変わりありません。


 しかし、状況が厳しいからといって私達は立ち止まることはできません。夢を持ち、理想を掲げ、計画を立て実行し、様々な形はあろうかと思いますが企業を成功に導いていかなければなりません。そう、夢のないところに成功はないのです。確固とした信念に裏付けされた夢を持ち続けていきましょう。


 松戸YEGには、その一助たり得る出会いが、情報が、様々な考えに触れる機会があります。理念、歴史と伝統、蓄えられた経験、支えつつ伴に歩んでくれる事務局の存在、そして近隣他単会から全国規模へと繋がれる組織としての魅力、私達の成長に必要な環境が多く揃っているのです。


 では、YEGに加入さえしていればそれら全てを得られるのでしょうか。
 いいえ、得られません。
 それらを多く経験し、身につけていくにはどうするか。
 求め、欲することです。YEGの事業に積極的に参加していくことです。


そして参加する際、真剣に向き合うことです。するとYEGが楽しくなります。楽しくなれば続きます。
 続けば諸先輩方が受け継がれてきた経験が肌で感じられるようになり、誇りを自身のものとして捉えられてきます。この経緯の中で「目」が養われます。人を見る目、チャンスを見極められる目、物事の本質を見抜く目、しなやかな目(考え方)・・・
そして自身が積極的に関わっていくYEG活動の中で、自身の動き方・物事の動かし方、したたかさ・強さ、様々なことを学んでいけます。さらにはこれらを学び、得る機会は「組織の一員としての責任を伴った言動」によってより多くなるものと考えます。


 入会すれば皆に平等に与えられているせっかくの機会です。メンバーそれぞれの貴重な時間かもしれませんが、送り出してくださっている企業・従業員の方々にとっても、あなたのその時間はかけがえのないもののはずです。有意義に使わなければなりません。真摯に学び、真剣に活動しましょう。そして本気で熱くなり、本気で楽しみましょう。得るものの形はそれぞれでしょうが、その大きさは間違いなく注いだ情熱の量に比例します。


 企業において私達は従業員や仲間に、真摯に、真剣に、熱意とやり甲斐を持ち、そして楽しく、充実した仕事をして欲しいと願います。それはそうなれば企業は成長し、また皆が幸せになると知っているからです。ですからそう願うように私達もまた、このYEGにおいて真剣に、熱く、楽しく、充実した時間を過ごさなければならないのではないでしょうか。次代を担う先導者としての責任を自覚し、気概を持って研鑚に努めなければいけないのではないでしょうか。


さらに、地域社会への貢献を考えていく上でもYEGは大きな役割を担っているという自負を持ってく
ださい。単なるボランティアとしてだけではなく、商工会議所の設立に尽力された渋沢栄一氏が仰られた、
曰く『その事業が個人を利するだけでなく、多数社会を利していくのでなければ決して正しい商売とはい
えない』という精神のもと、地域に基盤を置く私達が企業での経済活動に勤しみ、地域経済を動かしてい
く支えとなれるよう創意と工夫をこらし、家族の、未来の子供たちのために、地域愛を胸に豊かで住みよ
い地域づくり活動に取り組んでいきましょう。


 私はYEGにおいてたいした歴もございません。ですが私はYEGが楽しいです。素晴らしい出会いも、貴重な経験もさせて頂いております。参加する毎に得るものもあります。僭越ですが松戸YEGの一員としての誇りも持たせて頂いております。私自身、まだまだ未熟者でございますので『先ずは隗より始めよ』の心構えで務めさせて頂く所存ですが、歴代会長から引き継がせて頂いたこの松戸YEGを、「松戸YEGの輝きを次世代に繋いでいく」ことを重要な役割として自覚し、精一杯努力してまいります。


 なにかと至らぬ点も多々あろうかと思いますが、メンバーの皆様と共に輝き、松戸YEGをさらに輝かせて、そして少しでも多くの光を持ち帰って頂けるよう全力で取り組んでまいりますので、皆様のご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。


YEGを楽しくしていきませんか。
あなたはYEGで何をしますか・・・