「千葉県青連 第4回役員会」及び「第2回ビジネス交流会」


2016年11月24日

 

松戸YEGの力・存在感を示せたことは、私も松戸YEGの一員として誇らしかったです。

 

松戸商工会議所

青年部メンバーの皆様

 

お世話になっております。

飛田です。

 

先日は、松戸の地で開催されました「千葉県青連 第4回役員会」及び「第2回ビジネス交流会」において、ご設営等々大変お世話になり、誠にありがとうございました。

 

正副会長はじめとする役員の皆様、坂井委員長はじめとする対外交流委員会の皆様、お手伝い頂いた全てのメンバーの皆様、松戸YEG事務局 矢板様、心より感謝申し上げます。

 

松戸YEGの設営・運営について、県青連中村会長そして他単会の方々とも大変感心しておられ、褒めてくださっていました。

松戸YEGの力・存在感を示せたことは、私も松戸YEGの一員として誇らしかったです。

 

また、懇親会でも不測の事態をメンバーの皆様の臨機応変なご対応のおかげで、乗り切らせて頂き感謝致しております。

計画を立てる側の私達、県青連出向メンバーの準備不足を補って頂き、ありがとうございました。

 

5年に1回ほどの県青連役員会・事業の開催ではございますが、単会にとって、他単会との交流のみならず貴重な経験ができる機会だと思います。

連合会という形の中での単会の在り方、出向することの意義、青年部組織の一員として交流していくことの意味、等々をあらためて考えて頂けるきっかけとなれば幸いです。

 

今週末は茂原の地での運動会、1月は次回役員会の地でもある船橋での第3回YEGアワード、そして2月、岩見沢での全国大会と続きます。

お時間の許す方は、単会事業だけでなく、是非ともご参加頂ければと思います。

 

今回は、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

それでは、来月は、松戸YEGの一員として、

野添委員長率いる会員向上特別委員会担当

12月例会「サンセットクルーズ  End of Year Party IN 東京ベイ」

に参加できるのを楽しみにしております。

 

 

平成28年度

 

千葉県商工会青年部連合会出向者

副会長 飛田秀幸

千葉県商工会議所青年部連合会