対外交流特別委員会担当11月例会


2018年11月21日

 ご参加頂き、誠にありがとうございました。

 

沢山のメンバーの、沢山のご協力のお陰で、盛会に終われた事を、改めて御礼申し上げます。

 

年末も近づき、更に通常例会と日程も違う中、定刻にご着席頂いた事で、御来賓にも松戸YEGの連帯がアピール出来たかなと思います。

 

ご参加頂いた松戸メンバーは勿論ですが、他単会の方にも、お褒めのお言葉を多数頂戴致しました。

 

私にとって思い入れのある例会を、4区合同で開催すると言う大変な例会にも関わらず、盛会に終われたのは、委員会メンバー.松戸YEG.近隣4区のYEGメンバー.この例会に、参加も含めて関わった、全てのYEGメンバーのパッションであり、それがYEG連帯の証だと思います。

 

私の現在まてのYEG人生で、記憶に残り記念にもなる例会てした。申し訳ありませんが、私が 一番楽しませて頂きました。

 

この様な機会を頂いた事を、心より感謝申し上げると共に、違う形の『青年部の主張』か見てみたいです。松戸主催ても、他の単会主催でも構いません、聞いてみたい沢山の方の、『青年部に対する思い』

 

さて、来月12月例会は、杉浦謙太郎委員長率いる、交流委員会担当例会『平成最後のクリスマス&忘年会』が開催されます。

 

今回は、一部.二部と別れた構成となります。

お子様も参加出来、通常の例会とは一味も二味違う内容で、平成最後に相応しい例会となる事間違いありません。因みに私は、子供と気軽に会える立場では無いので、一人いじけております。

 

又、サプライズで何やらメンバーのご兄弟らしい方も、ご出演するとかしないとか、楽しみ満載の例会となりますので、年末でお忙しいとは思いますが、沢山のメンバーで平成最後のクリスマスと忘年会を楽しみましょう。

 

最後になりますが、この度は沢山のメンバーの皆様にご協力頂き、対外交流特別委員会メンバー総員で御礼申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 

対外交流特別委員会

委員長 野添恵吾